--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2010/06/10 (Thu) 21:53:11

思いきりのいい、大輪のお花たち

CA3A1036.jpg

CA3A1032.jpg

存在感ある人生、見事な咲きっぷりでございます(ぱちぱち拍手







日記をこまめに更新したいなぁと思うのですが
何を書いていいか分かりません

お店の事やビーズの事だと
すっごく制作がゆっくりなので
日付が開きまくりですー(汗

写真も上手くないし
文章も下手だし
お洒落さんじゃないし

と、一旦考え出したらきりがない


こうなったら好き勝手、行っちゃうか!

と言う事で、今日はアクセサリーと関係ない日記です♪



*************************************


最近、ちょこっと気になる事


家の裏手には、ブロック塀があって
今ではほとんど使わなくなった、木の門があるのですが
もう古い為、下の方が欠けて隙間があるんですね~;

そこを、大雑把にブロックで蓋をしていたんです

ただ数ヶ月前から、野良猫がぴょんぴょん塀に上り
道に飛び下りているのを目撃して。
車の通りも多いし、危ないなぁと
よく確認もせず、飛び降りたら・・・!
以前、庭で見かけていた猫の、不幸な事故もありましたし。

で、ブロックを斜めにして、猫が通り抜けられるくらいの
隙間を作ったんです

首を出して車の確認をしてから道を渡れるし
よいしょって飛んで上り下りしなくてすむ様に

そこをちょこちょこ出入りする猫も見かけて
しめしめ…もとい、よしよし。



ところが最近、それが閉まっている・・・

ほ???

家族に確認しても、知らないというので
ん???
と、謎を感じながら
夜の犬の散歩途中に開けておいたんです

が、翌日また閉まっている。

開ける 閉まる 開ける 閉まる 開ける

気味が悪いを通り越して、ここら辺でちょっとイラッっとしてくる私(笑


ですが、昨日
その、閉める瞬間を見ました。

道路側から手をにゅ~っと隙間に入れてブロックをがしっと掴み、木の門をガタガタ揺らしながら
動かして蓋をする
・・・誰か。

背丈より高い塀に阻まれて姿を見れなかったけど

これはもしや親切心?
こんな所に隙間がある、よし直してやろう!みたいな。
でもちょっと怖かった
正直、ちょっと怖かった。
誰か分からないのが余計怖い

しかし、めげずに開けておく私(笑
猫の為、私とて必死!


今日は、新たなブロックをどこからか持ってきて、丁寧に塞いでくれております

(゜□゜)

心底・こ・わ・い・か・も・・・!


たぶん、親切心
そう、きっとそう。
きっと何か、許せない隙間だったのでしょう


そして猫さん、ごめんね

あきらめました・・・☆


trackback (0) | comment (0) | 日常

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。