--/--/-- (--) --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Trackback(-) comment(-) スポンサー広告
2011/06/14 (Tue) 21:46:03

画像 2437
納品作品です*


梅雨時ですね

雨続きで撮影もままなりません

バケツをひっくりし返したような大雨も時折降って
植物にとっては恵みの雨なのに
ここまで叩きつけるように降られると
大丈夫か心配になります

挿し木から大きくなり、やっと今年花を咲かせた紫陽花が
まだ背が低いため
跳ね返る泥にまみれてしまって
切ない。。。(;‗;)

でもダムや池がいっぱいたまってるといい
電気不足に加えて水不足までなると辛いです




そういえば
家を真ん中あたりで、分断するように壊してしまったので
トイレに行くのに
一度外に出なければなりません

もうそんなのトイレとは呼びません
雪隠です

雪隠の神様に感謝して
今度、男の子と女の子のお人形を埋めます(・ω・)
紙で作った簡単なものかテルテル坊主でもいいのだそう
折り紙だとどうしても、お内裏様とお雛様になってしまって・・・
それはちょっと心情として埋められません
紙でどうやって人形を作ればいいのだー
どうしても「千と千尋~」でハクを追いかける式神?みたいになってしまう
ペラペラしてて可愛さも性別もゼロ。
と言う事でテルテル坊主にします。


住居もぎゅぎゅうっと無理やり一か所に纏められ
まるで昭和初期の佇まい
父が幼き頃を懐かしがっているのが唯一の救いです(笑)
何よりも自室だけ無傷なのが本当に幸いです

朝起きたり、制作に集中した後などは
頭の中が以前のままに戻ってしまうので
いまだに一階へ降りると、ギョッとします
ここは何処だ


サッシの色、ブラウンに決定
本当は一人で白いサッシが良いなぁとか勝手に迷ってたんですが
近所の洋風と被ってしまうし
我が家は和風だし(この時点で白はアウトですかね、やっぱり…)
仕方ないなぁと思いつつ
白い窓枠はちょっと憧れでした(ノ´□`。)


trackback (0) | comment (0) | 日常

comment

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。